FF11ラクシュミ鯖で活動するCapeta&Shotantantの落書き帳
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
st2_b.gif
《かぺたんの記事》

【連続魔】【スタン】の為のコック上げもいよいよ佳境!

の前に、昨日のW杯の感想を少し・・・
日本時間の6/12 22:00? FIFAワールドカップドイツ大会、日本代表の
初戦が行われました。
結果は、皆さんご存知の通り残念な結果に・・・
メディアでは、戦術、選手起用について様々な批判が飛び交って
いますが、おいらはこう分析してます。

?攻撃力
巷では"決定力不足"といってるみたいですが、おいらのはちと違
います。昨日の試合は、引き分け狙いの意図は感じなかった=す
なわち点を取りに行き、勝ち点3を取る意図を持ちプレイしたと
感じています。では、昨今の日本代表の攻撃面はというと?前述
の通り、得点力が不足しているのは明らか。大幅に選手の入れ替
えをするとか(そんな選手がいるか?という問題はありますが)
でも行わない限り、決定力に変化は生じません。個人がいくらシ
ュート練習をしたところで上昇値は微々たるものでしょう。でも
監督は、それでもシュートの下手な人達を選ばざるを得なかった
。(まぁ日本ではトップクラスですがね・・・)それでも点を取
らなくてはなりません。ならば・・・簡単です。確率が上がらな
いのならば、機会を増やすだけ!10%なら30本シュートを打
つ!3点取れます。それを本人達が本当に自覚しているか疑問で
す。中村選手の先取点のようにゴールに向かうボールを何本蹴れ
たか?そりゃシュート0本だと勝てませんよね・・・そういうこ
とです。戦術、チームプレイも大切!でも、点を取ってこそなん
ですから、いくらチャンスをつくっても、相手を崩しても、シュ
ートを打たなけりゃ入んないですね。そういう意識を含めた"攻撃
力"が4年経っても上昇してなかった。残念です。

?ディフェンス面の戦術
昨日のDFの戦術がわからなかった。中盤を支配され押し込まれ
ることはしかたないとして、その@何をどうしようとしてたのか
?わかりません。オーストラリアは戦前の予想通りポストプレー
からの展開とある選手からのドリブルによる展開を多用してきま
した。しかし、ポストプレーヤーに対して面白いようにボールが
入るは、前を向いてドリブルをされるは・・・。DFラインを上
げ、中盤からのプレスを!と思っていただけにビックリし、もう
ドキドキもんでした。ほんとにだいじぶか!?ってね。あれだけ
ペナルティーエリア付近でフリーに持たれたら、点入るわな。で
は戦術はどうだったのだろう?恐らくポストにはボールを入れさ
せても、その@仕事をさせない。その程度だと解釈してます。で
もそれでは世界のレベルに通用しない!それがわかっただけでも
収穫かな。

?スタミナ
スタミナ不足、これは歴然です!猛暑だとか、マンマークで疲労
がとかいろいろ理由はあるでしょう。でも結果ガス欠でやられま
した。おいらは、高校まであるスポーツを12年やりまして、こ
れでも全国区でした。個人競技だったので、個人スキルがそのま
ま勝敗を左右します。体格、技術が劣るものが勝つためには、ス
ピード、スタミナが必要でした。それは、サッカーでも同じこと。
体力に勝るオーストラリアと同じように疲れていては、やられる
のは当たり前です。無駄な動きは戦術によるところあるのですか
ら(おとりやダミーの動きですね)それを加味したトータルのス
タミナを培うべきです。

?監督
監督の采配について、とやかくいうつもりはありません。いろい
ろあるとは思いますが、監督も人間、判断ミスがあったとしても
おかしくないし、根拠のない采配があたることだってある。おい
らも個人競技だったので自ら監督みたいなもんだったのでなんと
なくわかる気がします。しかしながら、よくよく考えてみたら、
日本の監督はW杯初采配。かたやオーストラリア監督はW杯2大
会連続ベスト4。そこに差があったのかもしれませんね。


まぁ素人がグタグタ並べ立てましたが、クールに書いたつもりで
も、まだ腸煮えくりたぎってます。客観的にみても勝つチャンス
と、最低引き分けは計算できる試合と思えますからね。でもそん
な劣勢を逆転できるオーストラリアが強かったとしときましょう。
悔しいですが・・・


決勝Tへの望みが限りなく小さくなりましたが、もう捨て身で臨
めるはずです!相手ゴール前のオヒトヨシサッカーは卒業して、
俺俺サギじゃないけど、自分が決めるくらいの意気込みで、相手
のシュート数の倍、3倍と攻撃をしかけてもらいたい!

世界を驚かせるんでしょ?監督さん!







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
悔しい;;
もっとはやくフォワードかえてくれーっと後半20分ぐらいで、ずっと怒ってましたw
だって だれもウォーミングアップさえしてなかったし^^;
こりゃ 勝てないなと思ってました。
ピッチは38度ぐらいだったらしいんで、みんなフラフラだったんでしょうね。
僕は采配と中盤のプレッシァー(まあこれも采配に入るとおもうw)が敗因だとおもいます。
残念;;
2006/06/13(火) 17:47 | URL | はーたん #-[ 編集]
選手起用にしてもそうだけど、外
国人監督の時ってサプライズ多い
よね!悪い意味で。自主性を生か
す戦略に足をすくわれ、互いに足を引っ張り合ったツケが残り9分に
まわった感は否めません。ただ、
今の監督だったからこそ、こうし
てW杯に出場出来たのかもしれま
せんし、難しいところですねw
予選であれだけ苦戦したイランが
メキシコに惨敗しています。そう
みると、世界とアジアの力の差は
全く詰まってなかったのかもです
ね・・・w
2006/06/13(火) 22:32 | URL | かぺたん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shoya0128.blog66.fc2.com/tb.php/27-24328fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。