FF11ラクシュミ鯖で活動するCapeta&Shotantantの落書き帳
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
st2_b.gif
《かぺたんの記事》

無事(?)ヴァナデビューを果たしたかぺたん。
立派な垢惑う士を目指すべく、東サルタバルタへと繰り出します。

そもそもサポ無しのこの期間というのは、皆、FFイロハを学ぶ
修行の期間なのでしょうが、しょーたんのおかげ(?)で現所属LS
への強制参加→先輩方の愛のムチの洗礼を受け、考える暇なんかなく
成長していきます・・・(してますか?(;゜д゜))
サポ取得クエまでは、タロンギをベースに動き回っていましたが、
ある日、LSメンだけで、PTやろ?よ!ということになりました。
場所はタロンギだったと記憶してます。(ということは10代前半
かな)しかし、LSでは人が揃わず、野良で2人程補充してやろ
ーとリダのLSメンさん。初PTで、緊張してましたね。ですが、その
PTは実現しませんでした。何故かというと、

私キレちゃいました・・・(/ω\)

魔道士たるものジュースを携帯するのは必須ですが、当時、おい
らは、調理0・・・お金も持ってなく、用意できなかったんです。
わたしは、恥ずかしさ覚悟で「すみません、ジュース用意できない
です、ごめんなさい」と申告しましたが、リダのLSメンさんが、
「えっ、どして?うーん・・・恥ずかしいからそんなことPTで
言わないでね!」と返事が・・・

カッチーン!!!
ブチッブチッブチッ(-_-メ)
何本かキレてます。

気分悪くなって、も?いきたくね?なぁって感じでしたので、
参加しない旨をテルすると、「んじゃ、寝落ちした風で落ち
て下さい」

プッチーン!!!(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻
全部キレました。

じゃーいいよ!
絶対PTいかね!!
金策して、調理上げてくるわ!!!
それまでPT絶対いかねー!!!!ヽ(`Д´)ノ(結構短気でつ・・・)

自分で成長していく過程を踏まなかった分、体デッカチになり
中身が伴わなかったんですね。(今でもそうですが・・・)
時間は全部レレル上げの為に費やしてましたから。
でもそんときは、ジュース作れない、持ってないのがそんなに悪く、
恥ずかしいことか???と思ったんですね。(/ω\)

その@おいらは、「しょーたん金くれ!@で返すから!!」半ギレ
状態のまま言い放ち、ウィンで調理上げをやりました。もうこうな
ったら意地ですね、意地!深夜まで続け、翌日も継続で、パインジ
ュースを作れるようにまでにしましたよ。/psych

パインジュースをつれるようになったことをLSでコメントすると
、真っ先にそのリダのLSメンさんから「おめでとう!」の返事が
ありました。最初は見返してやる!の一身でしたが、達成感と、なん
かやっと1人前(なのか?(;゜д゜))になったという気分で、その
一言がホントに嬉しかった。
そしてその晩、ポストに魔女串が届きました。差出人は、その
リダのLSメンさんでした。「作ってたら偶然できたから使って^^」
だそうです。でもね、恐らくわざわざ作ってくれた代物なんです。
嬉しくて涙でちゃいました(/ω\)

それから月日が経ち、そのリダのLSメンさんは引退していきました。
その時、そのLSメンさんから手渡されたものがあります。
ブロンズベッド、マホガニーベッド、ノーブルベッド。
「あなたにはこれを託します。LSの新人さんがこれを必要とします。
もちろんあなたも。管理して役立ててください^^」

今思えば、そのLSメンさんは、自ら嫌われ役となり教えてくれた
んですね。たかがゲーム、されどゲーム。多くの人間集まるヴァナ
ディール。ここは、リアルとなんだかわりないんだと・・・


金庫ふと目をやると、そこにある5つの魔女の焼き串。

想い出が詰まった大切な宝物です。

それは、いつまでもずっとずっと大切な大切な・・・

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
その方から託されたカンパニーソードとケーニヒシールドは、今も大切に保管している策師でございます。
いつか帰ってきたときに主の手に渡すのです。
2006/06/06(火) 00:38 | URL | 策師 #-[ 編集]
今そのベッド、お借りしています。
その歴史の中に、いれることを嬉しく思います。
ただ、モーグリーの躾が良すぎて、中々寝ないのが想定外。
早く、お返しできるようにしますね。

追伸
いまだにジュースが絞れないのは秘密(/ω\)
2006/06/06(火) 18:21 | URL | エアロ #-[ 編集]
ごゆっくりどうぞ^^
おいらもメロン絞れないとマズイな;;
修行しなきゃ・・・
2006/06/08(木) 08:41 | URL | かぺたん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shoya0128.blog66.fc2.com/tb.php/23-4c66624d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。